汗をかいたら

PICのジバナスパでスパ体験

PICのジバナスパでスパ体験

(公開: 2015年10月11日 (日)

先週グアムから帰ってきたけど、グアム旅行で一番よかったことは、最終日に行ったPICホテル内のジバナスパでのスパ体験。

スパには日本でも海外旅行先でもたびたび行くが、ジバナスパは、ちょっと一味違った。

何が違ったかというと、部屋の中というよりも屋外で施術されているような錯覚になることです。

それは、部屋の一部がオープンエアーになっていて、自然の風が入って来るからだと思う。スパのすぐ横は、グアムでも人気のウォーターパークなので、うるさいはずなのに、なぜかほとんど人の声は聞こえない。それは、敷地の構成のうまさからだろう。

スパの技術は、なかなかで、おそらくセラピストへの教育がしっかりしており、マニュアル化されているからではないだろうか。自分のときだけでなく、友人がジバナスパに行った時も良い施術だったと言っていたので、間違いない。

http://soratobi.net/guam/play/05/05.htm


汗をかいたら、シャワーで流すようにしています

汗をかいたら、シャワーで流すようにしています

(公開: 2015年9月 6日 (日)

汗をかいたら、シャワーで汗を流すようにしているんですよ。

夏場は、ただでさえ、後から後から汗が噴き出てきてしまいます。

我が家には、二人の子どもがいますが、大変な汗かきの上に、敏感肌と来ています。

汗をかいて、そのまま放置すると、かゆみが出てきて、自分で掻いているうちに、ひどい湿疹ができてしまうのです。

こうなってしまうと、治すのは大変で、病院で処方されたステロイドを毎日塗らなくてはならないのです。

ですから、我が家では、子どもたちが汗をかいたら、なるべくすぐにシャワーを浴びたり、ぬれタオルで拭いてやるようにしているのです。

シャワーで流すときには、石けんで洗うことはしません。

肌のうるおいまで奪って、カサカサになってしまうからです。

また、かかりつけの医師の先生からは、シャワーを浴びた後の保湿が大切だと聞いているので、シャワーの後には、保湿クリームを刷り込むようにしています。

シャワーを浴びる余裕がないときには、ぬれタオルで汗を拭きとってやるようにしています。

以前、乾いたタオルやハンカチで汗を拭きとると、布地は水分ばかり吸収し、塩分などは肌に残ってしまう、と聞いたことがあるので、家ではぬれタオルで拭くようにしています。

汗っかきの原因と対策の方法